組合からのお知らせ

  1. ホーム>
  2. 組合からのお知らせ

活路開拓事業が佳境に入る

 

活路開拓事業が佳境に入る


バンケットサービス業の顧客は ①産業界 ②一般個人 に2分でき、催事の内容によって A.慶祝行事 B.弔祭礼行事 にも分けられます。

最近の産業界の宴会ニーズは、低迷する経済・社会の変化等の影響を受け大きく落ち込んでいます。さらに、個人主催の各種宴会も、生活や文化に対する価値観の変化から同様に落ち込んでいます。

一方で、バンケットサービス業に従事するレセプタントも、仕事に対する価値観の変化から、労務管理等が難しくなっています。

そのため、組合では本年度事業の柱として、国の中小企業対策である「中小企業活路開拓事業」補助金を受けて、業界内外の有識者から「バンケットサービス業経営の今後のあり方」の助言をいただく活動を行っています。

ページトップへ