各種ファイル・連絡事項

  1. 一般のページ(組合員専用ページから離れます)>
  2. 組合員専用ページ・各種ファイル・連絡事項

組合員専用、各種ファイル・連絡事項のページです。  組合員専用掲示板はこちら

公用文等における日本人の姓名のローマ字表記について

令和元年10月25日に開催されました「公用文等における日本人の姓名のローマ字表記に関する関係府省庁連絡会議」において、今後、各府省庁が作成する公用文等において、日本人の姓名をローマ字表記する際は、原則として「姓―名」の順で表記することとし、下記のとおり取り扱うことに決定されました。
ついては、グローバル社会と共にご活躍される組合員の皆様には、必要知識としてご認識頂ければ幸いです。

令和2年1月1日
日本バンケット事業協同組合

〔関係府省庁申合せ〕

 各府省庁が作成する公文書等における日本人の姓名のローマ字表記については、差し支えの無い限り「姓―名」の順を用いることとする。

表記の仕方は、「姓」を全て大文字とし YAMADA Haruo と表記して、「姓―名」を明確に区別して示します。

地方公共団体、関係機関等、民間に対して、この日本人の姓名のローマ字表記を用いるように要請するものとする。

 上記の内容は、令和2年1月1日から実施するものとし、各府省庁において対応可能なものについては、実施日前から実施することができる。

注)現在のところ、本件のパスポートへの適用は決定されておりません。

以上

法令、政令等公的通達・情報一覧へ

ページトップへ